社会保険労務士を変えたらこんなにも違いがあるなんて

障害者年金をもらうために社会保険労務士さんにお願いしています。今月その手数料の支払いをした際に、消費税分を払い忘れてしまい最速の電話が来ました。詫びを入れて不足分を振り込むことにしたのですが、少額なのに振込手数料が掛かってしまうので手渡しでお願い出来ないか聞いてみました。

それならば振込手数料を抜いて振り込んでくれと言われたのですが、そもそも振込手数料については契約書にも記載がなくこちらの負担が当たり前の様な言い方をされたことで嫌な気分になってしまいました。

うつ病にかかるとこういった些細な事でも精神的に過大な負担がかかるので思い切って社会保険労務士を変える事にしました。また違う人に会わなければいけないのもかなり苦痛だったのですが、年金の更新の度に嫌な思いをするのに耐えきれなく手の決断でした。

何故だかこういう時には勘が働く事が多く、ネットで検索した時にこの人ならと感じる名前が見つかりました。早速電話をしてみると一度相談したいので来てくれとの事でした。電話ですんなり話しが出来た事自体も調子の悪かった私には喜びでしたし、すぐに会いに行こうと思えたことも奇跡に近い事でした。

良い社労士の方に出会えました

新しい社労士の方はとても丁寧な方で、これまでの経緯をじっくりと聞いてくれました。振込手数料の話は少なくとも一言断りがあるべきで、何も言わずに当然のように請求するのは仁義にかけるとおっしゃってくれました。その言葉を聞くまでもなくすぐにでもお願いしたいと伝えたところ快諾してもらえました。

料金の説明を聞いてびっくりしたのは前の社労士には更新手続きに一か月分を支払っていたのですが、今度の方は更新手数料は貰っていないという事でした。最初の手付金も必要がなく、初回の謝礼金も前の社労士の半分くらいだと聞いてまたもびっくりでした。

それだけではなく、いつでも疑問があったら質問に答えるのは当たり前だとおっしゃっていました。これまで手続きに関して嫌な思いをしてきたのは何だったのだろうと悔しいような淋しいような気分になりました。

最初からこの方に会えていれば無駄な時間を過ごすことはなかったのかとの想いが込み上げてきて、思わず涙が出そうになったほどでした。病気の方が話をするだけで楽になれるならいつでも雑談しに来て下さいと言われ、これこそが障害年金を取り扱う社労士さんのあるべき姿なのかと感無量で事務所を後にしました。

ずっと年金をもらうこと自体に抵抗があったのですが、新しい社労士さんに会えて気が楽になり、いつか病気を治してやろうという新たな決意をすることが出来ました。

子供を連れて一人で買い物に行く!そして拾い物をして腰をやられる

わたしには1歳になる息子がいます。まぁやんちゃやんちゃで、地面に足がついた途端どこかへ走り去ってしまうほど自由行動の多い息子です。そんな息子との生活で一番しんどいなと思うのが買い物です。

うちの息子は、カートには比較的おとなしく座ってくれます。でもあるものを見たら豹変したように立ち上がり渡すまで暴れまわるものがあります。それはバナナです。

家にまだ買ったばかりの物があるのに、他に持たせてもらえるまで暴れまくります。カートから落ちたこともあるので、仕方なくまたバナナを買うのです。スーパーに入ってわずか1分でくったくたになってしまいました。

これが割と毎回なので、もう最近はすぐバナナを持たせるか、バナナが見えないようなルートで買い物をしています。必死です。そして一連の買うものをかごに入れて、その日はお米も買わないといけない日でした。

お米と息子で腰を痛めることに

お米があんまり大きいとしんどいよな。と思って5キロを買いました。お会計をして袋に詰めて、意気揚々と帰宅するのですが本当の地獄はここからでした。

わたしはアパートの二階に住んでいます。お気付きでしょうか、わたしは買い物した食材、5キロのお米11キロの息子を担いで階段をのぼらなければなりません。分けていけばいいじゃないかと言う人もいる事は分かっています。でも何往復もするのはめんどくさい。なので一気に運びたいのです。

買い物をカートですると、重さを気にしずに買ってしまうので、食材もなかなかの重さです。左の腕に食材を通し、お米は右肩に担いで、息子はギリギリ入る抱っこ紐に入れて行きます。そう言う時に限って暴れる息子を抑えて進んでいると、後ろでチャリーンと音がしました。

振り返ってみるとそこには家の鍵が落ちているではありませんか。気をそらさせるために息子に渡していたものを、どうやら落とされてしまったようです。登った階段を降り、勢いをつけてしゃがんだ瞬間、ピシッっと腰がなるのが分かりました。

冷や汗出るしちょっと動けないし、こればぎっくり腰かな?と思いました。まだ28歳なのにやっちゃったかなと思っていたのですが、そこまでではなく、階段を登って行きます。登りのきついこときついこと。

腰も痛いし荷物重いし、なんで私一人でこんなに頑張らなきゃいけないんだろうって、この時に毎回思います。旦那は言えばやるけど言わなきゃ何もやらない人で、むしろ頼むと嫌な顔してくるので、私はなんでも自分でやる癖がついているのですが今回はそれが仇となりました。今でも痛くて湿布貼ってます。

今日は秋のクラシックG1レースの秋華賞とプロ野球のクライマックスです。

本日は秋のクラシックレースG1の秋華賞がありました。ここで注目の馬はクリストフルメールジョッキー鞍上のアーモンドアイが史上5頭目の3冠牝馬に輝くかどうかが注目を集めていました。

私も馬券を購入しましたが、あらゆる評論家の方々が口をそろえてアーモンドアイが強いと言っていたのでオークスから休養が5カ月開いている不安もありましたがやっぱり強い競馬を見せてくれました。

レースはスタートをしっかりと切れた事で、中断に待機して直線でとらえる戦略でした。レースプラン通り四コーナーまでは力を貯めて先行している馬達を見ながらの展開でした。しかし直線を向いてルメールジョッキーの手綱がゴーサインを出すと馬が飛ぶ様に伸びてきました。

こんなに強い牝馬は本当に久しぶりに見ました。まさにファンタスティックホースとルメールジョッキーもレース後のコメントで残していた通りの強い馬で今後のレースプランも楽しみになってきました。秋初戦をG1で戦えた事から今後牡馬との戦いもファンとしては期待をしてしまいます。

プロ野球の方はどうなるのだろう?

本日はパリーグとセリーグのクライマックスシリーズ第二戦があります。まずは初戦の昨日勝ったのはセリーグが読売巨人とパリーグがソフトバンクホークスです。

ここで2勝をすればセカンドステージへ進出しますので、その辺りは負けた日本ハムファイターズとヤクルトスワローズは是が非でも勝たなければいけない戦いとなります。パリーグの試合がデーゲームでセリーグの試合がナイトゲームで開催されますが、現在デーゲームのパリーグの試合が行われています。

現在9回裏のソフトバンクホークスの攻撃で4対2で負けています。日本ハムファイターズが現状では勝ちそうな状況で、このまま終われば明日月曜日ですが第三戦が行われる可能性があります。明日いよいよ2位通過のソフトバンクホークスと3位通過の日本ハムファイターズが対戦して勝った方が西武ライオンズと日本一のステージにパリーグ代表として出場する事が出来ます。

どちらのファンも明日の対戦となれば今年最後の試合になる可能性もあり、力が入る一戦となります。力はソフトバンクホークスが有りそうですが、しかしシーズンの対戦成績を見ても13勝12敗とほとんど互角の戦いとなります。

そう言った意味では日本ハムファイターズが総力戦で戦ってホークスの戦力に太刀打ちしている状況となります。現在記事を書いている途中でホークスが負けたので明日の試合が楽しみです。

近所のスポーツクラブで岩盤浴を体験利用したら快適だった


近所のオシャレなスポーツクラブには、ロッカールームに岩盤浴の設備があり、それを会員以外にも一般開放していて、ホットペッパービューティーで予約して利用することができるのを知っていました。

岩盤浴の利用料金自体が1080円で、作務衣とバスタオルの貸し出し付きだと1620円と、他の岩盤浴施設のお店と比べてもなかなか安く気になってはいましたが、まだ行っていませんでした。

そうしたら、この前ホットペッパービューティーの期間限定pontaポイントがもうすぐ期限切れになるのが1100ポイントあることに気づき、これの使い道にちょうどいいんじゃない?と思い立ちました。

ホットペッパービューティーで他の美容院でポイントを利用するとカットだけでも4000円くらいはかかります。いくら1100円分ポイントで値引きできるとしてもポイントに踊らされて3000円近くも持ち出しになるのは、髪を切りたいタイミングならともかく、今は髪を切るタイミングではないので、なんだか、ばかばかしいです。

1時間4000~6000円かそれ以上のマッサージやエステも同じです。そんな時に、例の岩盤浴にポイント利用して520円で気楽に利用できるのは最高です。

岩盤浴でスッキリ爽快でハマりそうです

さっそく予約して、スポーツクラブに行ってみました。一応、入会を検討中に施設見学するのと同じような扱いでロッカールームと付随施設だけ利用するということらしく、ただ岩盤浴に入って帰るだけなのにきちんとしたアンケートを記入したのはなんか変な感じでしたが。

週に何回運動するか、トレーナーからは厳しく指導してもらうのが好みか、一人で黙々とトレーニングしたいか、などなど、あまり岩盤浴には関係ありませんね。

さて、下着を身につけずに作務衣に着替えて、バスタオルを敷いていよいよ岩盤浴に。室内はアロマが焚かれていていい感じで、特に無駄な音楽が無く静かです。たまに遠くからジムのスタジオプログラムの案内放送が聞こえますが、もちろん私には関係ありません。

岩盤浴は最初、あんまり熱くないしこんなので汗をかいてデトックスになるのかな?という感じで半信半疑になりますが、それがサウナのようなキツさがなくて逆にいいのですね。岩盤浴に寝てしまえば全くする事もなく、天井を見ているうちにいつのまにか寝落ちしてしまっていました。

ハッとして目覚めると結構寝ちゃった気がしたのですが実際は5分くらいしか経っていませんでした。そして体中じっとりと汗をかいて作務衣がしっとりしていました。そのあとは発汗効果抜群、途中で水を飲みながらウトウトして汗をかいて、予定時間いっぱいまで過ごしました。

終わった後シャワーをしてレンタル品を返却して、帰宅中も外は暑くないのに汗がずっと出ていました。なかなか快適だったので、次回はポイント関係なしに普通に定期的に利用しようかな。

シミを消す方法

つかの間の静かな午後 母になって感じるひとりの時間の大切さ

私には3才と1才の息子がいます。どっちが手がかかるか分からないくらい、2人ともまだまだ手がかかります。朝起きた時から戦いは始まります。

長男は起きるとすぐにおもちゃを引っ張りだし、彼の最近のマイブーム、出したものを高く積み上げて喜んでいます。当然、しばらくすると崩れ落ち、片付けなさい!と言っても聞かず…。ご飯あげないよ、と言っても効き目はなく、朝食前に片付けるのが日課です。

ベッドに寝ている次男は、床に降ろすとずり這いで探検を始めます。最近ますますよく、その上早く動くようになり、少し目を離すととんでもない場所にいることがあるので気が抜けません。

泣き声がすると思ったら家具と家具のすき間に入り込んで動けなくなっていたり、テーブルの下にもぐって出られなくなっていたり…。世間では上の子よりも下の子の方がやんちゃといわれていますが、我が家も例外ではないようです。

戦いと休息の日々

食事の時間がまた戦いです。まだ1人で上手く食べられない次男の口に、スプーンを使って入れてあげているのですが、その横で長男が食事をせずじっと座っています。

まだ1人で上手く食べられない次男の口にスプーンを使って入れてあげているのがうらやましいのか、自分もやって欲しいとばかりにこっちを見ながらただ座っています。

「食べさせて欲しいの?」と聞くと、こんな時ばかりは良いお返事。仕方なく長男にも食べさせることがありますが、時間はかかるは、長男用のご飯を間違って二男の口に入れちゃうは、ホントに大変で面倒くさいことばかりです。

そんな日常ですが、唯一ほっと出来るのは、2人が同時に寝ている時です。お昼寝を2人が同じタイミングでしてくれた時はこの上なく幸せです。好きなコーヒーを淹れて、本を読んだり録画してあるテレビ番組を観たり…。

そんな時間もどちらかが起きれば終わってしまうのですが、母になったからこそ味わえる貴重なこの時間がとても好きです。この記事を書いている間も、昼寝中の長男がもそもそ起き出し、次男は時々目をパチパチさせてあーあー、と言い出し…。お願い、もうちょっとねんねしてね、と心で呟く今日の午後です。

スポーツ観戦好きだった私がいつの間にかジャニーズの虜に

最近、唐突にジャニーズのあるグループにはまってしまいました。まさかこの歳になってこんなことになるなんて、自分でもびっくりです。ジャニーズさんを追いかけていたのなんて、小学生の頃に少年隊を好きだった時期だけです。

その後はバンド系に走ったので、ジャニーズとかアイドルなんて存在は私の頭の中からすっぽりと抜けていました。大人になった最近では、スポーツ観戦が好きで、アイドルさんたちが出ているような歌番組やバラエティ番組は敬遠して全く見ていませんでした。それどころか、アイドルさん達に熱狂する人達を少し冷めた目で見ていたところもありました。

それが今や、いままで全く見たことの無い音楽番組は当然のこと、バラエティ番組でも彼らが出そうな物はチェックし、同じ曲なのに特典映像がそれぞれ違うという事でシングルCDを2枚買い、メンバー出演の映画のDVDを買い、写真集を買い、この歳でポポロやMyojoをチェックし…と、すっかり向こうの思う壺です。

でもとっても楽しいのです。仕事中でも通勤中でも頭の中は彼らのことがぐるぐるしていて一人でにやけたり、とても楽しいのです。

母からは白い目で見られますが抑えられないんです

毎日が華やかになったような気がします。常にウキウキした気分でテンションが高めで毎日を過ごしています。本当ならこうして仕事をしている間にも、早く帰って彼らを堪能したい気持ちで一杯なんですが、お仕事はちゃんとやらないといけないのでそれはきちんと頑張ります。

もういいお年頃の私でさえこんなウキウキした気分にさせてくれるなんて、これぞ『アイドル』っていうものなんだなあ、としみじみ噛み締めています。でも、これを母に話したところ、嫌な顔をされてしまいました。

母はずっとバレーボールをやってきていて、私もバレーボールを見るのは好きで一時期はまっていてその頃はそれについては何も口出ししなかったのに、先日母に「昨日の試合見た?」と言われ、「見てない。今ジャニーズにはまっていてそれどころじゃなかった」と言うと嫌な顔をされてしまいました。

スポーツ観戦でかかるお金なんてたかがしれています。でも、ことがアイドルとなると話が違ってきます。彼らの全てを知ろうと思うと何かとお金がかかります。

現に今の私は、ちょっと金銭感覚がバカになってしまっているところがあります。母の気持ちも分かりますが、でもこればっかりは抑えが利かないのです。特に、収集癖のある私にとっては我慢する、ということは辛い事なんです。

毎回緊張する妊婦健診、出産まで残り3ヶ月となりました

現在、妊娠8ヶ月を迎えました。妊娠は人生で2回目の経験で毎回妊婦健診は、緊張して検診の前の日はドキドキして眠れません。1回の妊娠出産を経験しているので妊婦健診の内容や陣痛の痛み、出産の喜び、産後の体調など詳しく知っている分、複雑な気持ちです。

妊婦健診では、毎回体重、血圧を計測するのですが、体重は1ヶ月に1キロ増やすことが目安と言われていて体重計に乗るたびにずしっと増えていないかと不安になってしまいます。血圧に関してもそうです。高すぎると赤ちゃんに影響があるので不安になります。

さらに検診では、血液検査、内診などもありその検査は少し痛みが伴うのでブルーな気持ちになってしまいます。昔から注射が苦手なので血液検査の時は気持ちが悪くなってしまいます。

内診は、検査台に乗るのですが、あの台に乗ることに未だに慣れず力が入ってしまいます。痛みを少しでも和らげる方法は、呼吸法にあって息をゆっくりと吐くことで少しでもリラックスさせることがポイント。

年の瀬が予定日で今からドキドキしています

緊張する検診の中で一番楽しみなのがエコーで赤ちゃんの様子を確認することです。お腹の様子は普段見えないのでエコーの時に元気にいごいご動いてくれているととても安心します。自分のお腹の中に新しい命が宿っていて、その赤ちゃんを出産するために毎回の検診は緊張するけど赤ちゃんと私のためだと思って痛くても我慢してます。

そんなわたしの出産予定日は今年の12月31日。年末年始に向けて忙しくなる季節、早く生まれるのか予定日ちょうどに生まれるのか遅く生まれるのかわかりませんが、赤ちゃんが健康に無事に産まれてきてほしいと願うばかりです。

出産まで残り3ヶ月ですが、今のうちに赤ちゃんの部屋を作ったり、自宅にあるいらないものを断捨離したりおむつや新生児用の洋服を出してまとめたり、自分の時間を大切にしたりしています。少しずつ赤ちゃんを迎える準備をして、気長に待ちたいと思います。