毎回緊張する妊婦健診、出産まで残り3ヶ月となりました

現在、妊娠8ヶ月を迎えました。妊娠は人生で2回目の経験で毎回妊婦健診は、緊張して検診の前の日はドキドキして眠れません。1回の妊娠出産を経験しているので妊婦健診の内容や陣痛の痛み、出産の喜び、産後の体調など詳しく知っている分、複雑な気持ちです。

妊婦健診では、毎回体重、血圧を計測するのですが、体重は1ヶ月に1キロ増やすことが目安と言われていて体重計に乗るたびにずしっと増えていないかと不安になってしまいます。血圧に関してもそうです。高すぎると赤ちゃんに影響があるので不安になります。

さらに検診では、血液検査、内診などもありその検査は少し痛みが伴うのでブルーな気持ちになってしまいます。昔から注射が苦手なので血液検査の時は気持ちが悪くなってしまいます。

内診は、検査台に乗るのですが、あの台に乗ることに未だに慣れず力が入ってしまいます。痛みを少しでも和らげる方法は、呼吸法にあって息をゆっくりと吐くことで少しでもリラックスさせることがポイント。

年の瀬が予定日で今からドキドキしています

緊張する検診の中で一番楽しみなのがエコーで赤ちゃんの様子を確認することです。お腹の様子は普段見えないのでエコーの時に元気にいごいご動いてくれているととても安心します。自分のお腹の中に新しい命が宿っていて、その赤ちゃんを出産するために毎回の検診は緊張するけど赤ちゃんと私のためだと思って痛くても我慢してます。

そんなわたしの出産予定日は今年の12月31日。年末年始に向けて忙しくなる季節、早く生まれるのか予定日ちょうどに生まれるのか遅く生まれるのかわかりませんが、赤ちゃんが健康に無事に産まれてきてほしいと願うばかりです。

出産まで残り3ヶ月ですが、今のうちに赤ちゃんの部屋を作ったり、自宅にあるいらないものを断捨離したりおむつや新生児用の洋服を出してまとめたり、自分の時間を大切にしたりしています。少しずつ赤ちゃんを迎える準備をして、気長に待ちたいと思います。